FC2ブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

水遊びの落とし穴 

2012/08/05
Sun. 23:36

今週も暑さに負けて水遊び。
前夜は久々アジ練&バドミントン決勝に見入り早朝に起きられず、夕方からの川遊び。


120805-1.jpg


暑さしのげる水遊びを堪能し、帰ろうかと思った頃、トラオくんの様子がなんだかおかしい。


タオルドライを済ませ、車の側で休ませていたのだけれど、目はウツロ、体の自由がきかないようで、ちょっと傾斜になったところからずるずると落ちかけてる!
一見すると遊びつかれて眠いのかとも思ったけれど、舌の色がなくなって、ヨダレが尋常でないほど溢れて止まらない。


120805-4.jpg


とりあえず、病院かと思ったけれど、この場所から自宅まで、日曜の夕方だと高速渋滞で診察時間には間に合いそうにもない。
アジフィールド近くの水場だったので、レッスン中のところをお邪魔して近くの病院を教えてもらうことに。

アジ友さん曰く、「水遊びしてて、肺に水が入ってこういう症状になったことがあるよ」と。


120805-2.jpg


レントゲン撮影の結果、肺というより食道にそれらしき状態が見られるということで、お注射2本!
そして時間の経過とともに、少し舌の色も普段に近いピンク色になり、目の力も出てきた。

病院に駆け込んでから3時間後、ようやくヨダレも治まり、ホッと一安心。


何しろ水遊び中は常にハイテンションで調子が悪いなんて微塵も見せなかったから、ほんとビックリ。
そういえば、普段なら水遊び初めて1時間もすれば、大量シッコし始めるトラオくんが、この日は私に促されないとオシッコしてなかったんだ。
しかも量もさほど多くなく。


病院についたとたん、待合室で恐ろしいほどの量のチッコして(滝汗)、その後も30分おきくらいにトイレに連れ出すたびに、水遊び後としては普通のチッコ量をし始めたからこれが回復の合図だったのかな?


120805-3.jpg


トラオくんとの水遊びの注意点、また一つ学習したよ・・・。

レッスン中にお邪魔して心配させてしまった皆様すみません。



そうそう、最近体が絞れてきたなと思っていたら(←もちろん飼い主のことではない 笑)、一時期19キロまで時間の問題と思っていた体重が17キロまで減っていた。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomipon.blog23.fc2.com/tb.php/951-eb56cb76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。